Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

 

 

どうも、リョウスケです。

収入には労働所得と不労所得の大きく分けて2つがありますが

あなたはどちらが欲しいと思いますか?

 

僕は断然不労所得です。

何もしないでお金を稼げるなんて最高じゃないですか。

一般的には働かないでお金を稼ぎたい人は多いと思いますが

不労所得はなかなか作れるものではありませんよね。

 

少額であればすぐに作ることもできますが

毎月20万、30万と大きな額の不労所得を

すぐに作ることは非常に難しいです。

 

では、不労所得を作ることはあきらめた方が良いのでしょうか?

いえ、そんなことはありません。

時間さえかければ誰にでも大きな額の不労所得を作り出すことは可能です。

必要なのは時間と仕組みなのです。

 

支出のカット

 

 

多くの方はサラリーマンとして労働所得を会社から得ています。

その中から生活費を引いた金額が毎月の貯金ということになるのですが

あなたはしっかりと貯金できていますか?

 

自分の目標とする金額が貯金できているのであれば問題ありません。

このままその生活を続けていって何の問題もないでしょう。

 

出来ていないというのであれば危険です。

この先の将来のことをしっかり考え直すべきでしょう。

 

将来は年金も受給年齢が上がり、もらえる額が下がっていくことは間違いありません。

老後もそうですが、これからの人生『お金がないお金がない』

とお金に振り回される人生は嫌ですよね。

 

旅行も行きたいし、趣味にも使いたいし、友人との付き合い、

家族、子供に不自由ない生活をさせたいなど、

考えてみれば、お金があればやりたいことってたくさんあるはずです。

 

まずはしっかりと自分の目標とする金額を貯金できるようにすること

それがスタートラインです。

 

具体的にはまず支出のカットですね。

無駄なものにお金を使うということをなくしましょう。

あなたが本当にお金を使いたかったことはそれではないはずです。

 

まずは1か月自分が使った金額をメモしてみてください。

今は携帯のアプリなどで簡単に入力できます。

 

 

僕が使っているのは『シンプル家計簿』というアプリです。

これは別に自分が使いやすければ何でもいいです。

 

1か月使ってみたらいかに自分が無駄なものにお金を使っているのかがわかります。

『自分が本当に欲しいものはこれじゃない』と本気で思えれば

これを減らすことは難しくありません。

 

貯金額の目標

 

 

次に貯金額の目標を決めましょう。

一般的には手取りの2割と言われています。

 

ただこの額は自分で決めた方が良いです。

やらされてると感じると辞めちゃうからですね。

 

ここは自分で決めましょう。

『1万円毎月ためる!』

でもなんでも大丈夫です。

 

続けるコツは少しずつ始めるということですからね。

ここで無理をしてしまうと、

今まで通りの生活が人生が終わるその日までずっと続いちゃいます。

 

『初めの目標は低く!』です。

 

自動積立をする

 

 

自分の目標としていた金額が毎月ためれるようになれば

次は1年分の生活費を貯めてみましょう。

 

例えば毎月20万円で生活しているのであれば240万円ですね。

 

先ほどの例の、『1万円を毎月貯める』では20年かかる計算です。

『そんなに待ってられない』と焦る気持ちもあるかもしれませんが

まずはこれで大丈夫です。

 

本来であれば20年後に貯金0だったところ、

続けていれば240万円もたまっているのです。

このことに誇りを持ってください。

 

無理という方は、この金額100万円でも大丈夫です。

100万あればある程度のことはなんとかなります。

ちなみに僕の場合100万あれば何もしなくても1年生きていけます(笑)

 

投資する

 

 

最後は投資のお話です。

一番良いのは投資信託の自動積立です。

一番パワーを必要とせずお金を貯めることができます。

 

先ほどの240万貯めた後の例ですが、

貯めた後は毎月1万円を自動積立に回します。

 

まずセゾン投信の口座を作り、毎月1万を自動でセゾン投信の口座に

引き落としするように設定します。

セゾン投信と例を挙げていますがここは自分が信頼するところであれば

もちろんどこでも大丈夫です。

 

ここからは配当金が出る関係でお金が加速度的に増えていきます。

この配当金というのが不労所得のことですね。

 

時間もお金もかかりますが、これが僕はどんな人でも不労所得を作り出す

ことができる最良の方法だと思っています。

 

お金がたまらない人は結果を焦ることが多いです。

このやり方ではもちろんすぐにはお金はたまりません。

自分が満足する収入が得られるまで何年、何十年と掛かります。

 

しかし継続さえしていれば絶対に結果はついてきます。

最初は1万円しか積み立てていなかったところが

もっと積み立てたいと思うようになってきます。

 

焦らずに継続することそれが結果を出す唯一の方法ですよ。

今回は継続は力なりというお話でした、それではお疲れ様です。

 

 

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket