Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

リョウスケです。

 

ブログを書いている時以外はよく

YouTubeを見ています。

 

趣味:YouTubeと履歴書に書いても

いいんじゃないかと思う程度には見ていますね。

 

ちなみに作業用の音楽、ドッキリ、お笑い系などをよく見ています。

笑いにはリラックス効果がありますからね。

決して面白いというだけで見ているわけではありませんよ!

リラックした状態で良い記事を書きたいからです!

 

たまに作業中に見てしまうことがあり、そういう

場合は動画地獄から抜け出せなくなってしまう

ので大変困っています(笑)

 

一つの動画を見終わると、自動で次の動画が再生されるんですよね。

しかも、関連動画なので自分の興味のある動画が再生されるという、、、

ビジネス的な観点から見ても、このやり方はうまいなと思います。

顧客を逃さず、お店をぐるぐると回らせているということですからね。

参考にしたいです。

 

少し考えると、娯楽の中でもビジネスに関連づけることができます。

こういった思考はビジネスマンとして重要なので、たまにでいいので、

このような視点を持って見るのもいいですね。

 

さて、今回は銀行預金に関するレビューです。

 

ご存知の通り銀行の金利というのはとても安いです。

0.1%だったり、0.01%だったりします。

お金を預けるだけでは預金は増えないというのはもう常識ですね。

 

しかし、今回のオファーでは1日1%、毎月30%の利息がつく

銀行が誕生したということでレビューを行なっていきます。

 

これだけ聞くと間違いなくありえない話です。

こういった話は、その筋の人だけが内々でもらえる話で、

その筋の人だけで完結する話です。

 

このように、誰でもできるという話になってくると、

旨味を吸い付くした残りカスをすする話か、詐欺的な話で

あることが多いです。

気をつけましょう。

 

中田晃平 【銀行の破壊者】未来バンク

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-06-16-03-02

 

【未来バンク】

発行者:中田晃平

URL:http://miraibank.net/lp/miraib/

 

※特商法の記載はありません。

 

中田晃平 【銀行の破壊者】未来バンクは世界最先端の仕組みなのか

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-06-16-08-36

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-06-16-15-13

 

この【未来バンク】ですが、世界で最先端の仕組みとのことです。

動画が3流役者による大根芝居ですが、呆れずに見ていきましょう。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-06-16-22-23

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-06-16-23-01

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-06-16-23-58

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-06-16-25-53

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-06-16-35-52

 

月収900万円を放置で稼ぐ仕組みですが、投資の案件に近い

ということです。

その投資方ですが、世界最先端のフィンテック投資法を

使っているそうです。

 

フィンテックとは、ファイナンスとテクノロジーの2つを合わせた造語で、

IT技術を使った新たな金融サービスのことです。

例としては、ビットコインなどの仮想通貨がこれにあたりますね。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-06-16-47-47

 

当然ですが銀行も、お金を預かるだけで儲けているわけではありません。

手数料などで儲けていると思われるかもしれませんが、

微々たるものです。

 

実際にはあなたが銀行に預けたお金は、また別の誰か、会社などに

融資されます。

 

そしてそのお金を貸している分の利息を銀行が

もらっているから、銀行は儲けているんですね。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-06-16-51-04

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-06-16-51-14

 

仲介役をなくすということですね。

確かに、仲介業というのは1番楽して儲けることができる

モデルです。

 

ここの仲介役をなくすことで、ものすごく利益を残せる

ようになります。

例えばアマゾンなんかがそうですね。

 

中田晃平 【銀行の破壊者】未来バンクはビットコイン投資

 

動画の1話では語られないのですが、

こちらの未来バンクシステムはビットコイン投資の案件です。

 

ビットコインを購入するというのではなく、

ビットコインを借りたい人、貸したい人の仲介役になるという

ものです。

 

預金をする人と、融資を受ける人の橋渡し役になる

銀行のような役割をするということですね。

これが未来バンクシステムの正体です。

 

このシステムですが、ビットリージョンという

投資先に投資することになります。

 

こちらは海外のサイトということと、

マルチ商法のビジネスモデルでもあり、

大変危険です。

 

月利30%とのことですが、融資先がこれ以上の利益を

得ていないとこのビジネスは破綻します。

誰も借りる人がいなくなるからですね。

 

破綻した場合、会社が取るリスク回避は

持ち逃げです。

投資したお金が返ってくることはないでしょう。

 

このオファーはお勧めできません。

このようなうますぎる話には気をつけましょう。

 

何か質問などありましたらこちらへどうぞ

それでは。

リョウスケへの相談はこちら

 

 

 

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket