東京人多すぎ問題

アウトプット

16:17執筆開始

こんにちはリョウスケです。

東京は人が多いなと思いながら本日のアウトプットを開始していこうと思います。

 

本日のアウトプット

 

・準備してから行動しない

・変化を感じるのは行動が変わったあと

・人が多すぎるとイライラする

 

アウトプット内容解説

以前電子書籍で読んでいたDAIGOさんの本の話です。

電子書籍を実際に買ってみて思ったのですが、本はPCやケータイで見るより神で見るのが一番いいなと思いました。

電子初期だとページめくりが遅すぎて、僕のスピードにスマホがついてこれないということになってしまうからですね。

読書が遅い人の場合はメリットが多いんでしょうけど、僕にとってはデメリットが目立ってしまいました。

・準備してから行動しない

DAIGOさんのポジティブチェンジより

準備してから行動してはいけない。

準備してから行動するということは、行動を先延ばししているということになります。

むしろ準備するという無駄な時間をとることによって、即行動しないということへの言い訳と、変化の先延ばしを行ってるということになります。

実際に行動を起こさないと自分は変わらないのに、知識を貯めることによって自分が変わった気持ちになって、準備をすることで完璧主義を目指し、ますます行動が遅れるということです。

 

これを解決するには最小限の準備だけ行ってあとは即手を動かすということが大切になってきます。

具体的には、ブログの場合ならサーバーとドメインだけ契約して、即記事を執筆するということです。

 

こうするのではなく、まだ記事を1記事も書いてないばかりかブログの立ち上げすらしていないうちに、ライティングの勉強だったりSEOの勉強をするのは全くの無駄ということです。

 

・変化を感じるのは行動が変わったあと

同上

知識をインプットするとなんと泣き自分が変わったような成長したような錯覚を起こしますが、それは脳内世界の自分が変わっただけであって、現実世界の自分は全く変わっていません。

その知識をインプットして、そのあとアウトプットをするという行動を起こすことで自分の現実世界が変わって成長につながります。

妄想の中だけでいきたいならインプットをすればいい、現実世界を生きたいならアウトプットをするということです。

マトリックスとかみたら参考になりそう。

・人が多すぎるとイライラする

これは東京に来て思ったことですね。

本当に人が多い(笑)

人間の不満の10割は人間関係ではないかと思います。

 

このストレスを成長と捉えるのか、このストレスから抜け出すために田舎で働くのかで今後の人生が変わってきそうです。

僕は田舎で暮らそうと思います。

 

それではー。

執筆完了2:18

コメント