16:27執筆開始

今日はめんどくさいなと思ったので執筆を開始しました(謎)

昨日めっちゃやったからやなー

本日のアウトプット内容

・ジャンル選定

・キーワード選定(検索ボリュームの目安)

・キーワードプランナーは200円で使える

・文章構成のテンプレ

 解説

それでは深掘りして解説していきます!

・ジャンル選定

新規ジャンルサイトを作ろうと思っていますが、ジャンル選びは非常に大切です。

僕は健康アップデートがあったというのに健康ジャンルに参入して大爆死しました。

具体的にはダイエットサプリの商標サイトを作りまくって、1年後に順位を確認すると、謎のキーワードでは上位に表示されているのに購買キーワードでは公式のオンパレードで自分のサイトが見つからないというサイトの消されっぷり(泣)

ジャンル設定にはしっかりと時間をかけましょうね。

 

今後はこのジャンルをねらっていくか

 

商標:化粧品

ずらし:ダイエットサプリ

ジャンル:知らん

ロング:資産運用、IT、アフィ

 

商標で検索して1ページ目にアフィリエイトサイトがない場合はアプデの影響を受けているので、その商品はやめておきましょう。

『ずらし』ならまだいける説はあるので、ずらしで健康ジャンルのアフィをやるのはかなりのブルーオーシャンかもしれない、、、

『二の腕 細く』とかでダイエットサプリを訴求してみるとか。

 

新しくジャンルサイトを作りたいなとも考え中。

・キーワード選定(検索ボリュームの目安)

キーワード選定はまだまだ僕のレベルが低く予想の精度が低いので、まずはテーマのみ決めてそれに関するキーワードを書いていこうかなと。

例えば、

 

テーマ:アフィリエイト

キーワード:アフィリエイト ブログ

 

みたいな。

ここでごちゃごちゃ悩むのはやめて、走りながら修正ということで。

 

検索ボリュームの目安は、

 

①100〜1000:1記事で狙える

②1000〜10000:そのキーワードに対する関連ワードを複数記事書いて、上がるまで内部リンクを送る(数記事〜数10記事必要?)

③10000〜100000:地獄(テーマにする)

①はキーワードプランナーを使ってテーマの関連語のどれかを書く

②は①のさらに関連語を関連キーワード取得ツールを使って書く

記事の検索意図分けが必要かもしれないけど、それは順位が上がってきてからやればいいからとりあえず今は放置。どうしようもなくなってからそれを行う。

こんな感じで狙っていきます。

・キーワードプランナーは200円で使える

200円というか『1ドル』を超えたらですね。

キーワードプランナーは検索ボリュームがふわっとしてるので、しっかりとしたボリュームが知りたい時にこれは使える。

果たして今必要かと言われると微妙。

 

やり方としては、

 

200円分広告費を回してそれがクリックされれば見れるようになるというもの。

自分でクリックしてもいい。

そのあとは広告を止める。

止めても1ヶ月間見れる

 

1ヶ月ごとにやり直さないといけないのでやや面倒。

実践するかどうかは検討中ということで。

・文章構成のテンプレ

マナブログより

実際にテンプレを作りました。(別記事参照)

記事を書くときはこれをコピペして当てはめていこうかと。

 

以上です、それではー

17:03執筆完了