彼女から私の肥満体型がイヤだと指摘され、別れを告げられました

人生つらたんな体験談

私の人生で一番つらかったのは、初めて出来た彼女から肥満体型を指摘されてフラレた時です。

あまりのショックから痩せて見返してやる!とダイエットを頑張り、三ヶ月で約35kg痩せました。

もちろんこれだけ痩せるのは容易ではありませんし、とても大変でした。

でもそれをやり遂げられる程のショックを受けた・・というわけです。

交際5年で肥満体型が原因でフラれる

当時私は25歳、彼女は22歳でした。

交際当初は私20歳の大学生、彼女は17歳の高校生だったので、交際歴は5年を過ぎていました。

彼女が社会人として落ち着いたら結婚も~なんて考えていたので、そのショックは凄く大きなものでした。

交際当初の私のスタイルはスリムな感じでした。

身長は177cm、体重は60kg前後ぐらいでしたから。

しかし社会人となって安定した収入を得るようになってから、ブクブクと太りだします。

年間10kg単位ずつぐらいでしたね。

別れを告げられた時の体重は95kgオーバーぐらいまで太ってましたし、彼女からしたらすごくショックだったんでしょう。

社会人になり35kgも太ってしまった自分

それにこんな醜く太った体型の彼氏だと、友達にも紹介出来ない!という気持ちもあったんだと思います。

こちらから彼女の携帯に電話をしても出てもらえずにスルー。

一週間ぐらいしてやっと出てくれたと思ったら、別れたいと。

直接会って話を聞きたいといってもなかなか応じてもらえず、応じてもらったら上記のような話をされて決意は変わらないと返事をされました。

しかも音信不通だった一週間のうちに他に好きな男性が出来たし、デートもしてると言われました。

こちらにも太ったという負い目はあるものの、突然この仕打ちはないだろうと強いショックを受けました。

最初の三日は食事を一切食べないほどのショックでした。

このまま餓死してやろうか・・なんて事も考えましたが、それよりはダイエットで痩せて交際当初のような外見に戻してやる!とフラられたショックをダイエットへの意欲に変換しました。

そのままウジウジと腐っていたら、恐らく鬱になったり自殺をしたかもしれません。

しかしそれら負の感情をダイエットに向けることが出来たので、そういった事態にはなりませんでした。

それにこれがものすごい原動力となり、ダイエットを頑張らせてくれたんですから。

彼女のおかげで元の体型に戻ることに成功

ダイエットは三ヶ月でやめましたけど、それは目標体重に達したからです。

交際当初の60kg前後まで体重を落とせましたし、これ以上痩せると痩せすぎて不健康だとも感じましたし。

痩せても彼女は戻ってきませんでしたが、違う女性から告白されて付き合うようになりました。

こうして彼女に振られた傷は癒えましたし、フラれたショックを乗り越えられました。

コメント