高校を中退するまでの間が私にとってかなりつらかったんです

人生つらたんな体験談

高校を中退するまでの間つらかったですよ。私が高校をやめたのは2年の途中だったんです。普通そこまで通っていたら残りあと少しだから頑張るじゃないですか。私も残り半分だから頑張って通うつもりだったんだけどそれができなくて。

アルバイトでお金を稼いで自立したい

何のために勉強してるのかも分からなかった。そして学校生活がいつもつまらなかった。こんなことをしているくらいなら働きたい!っていつも思っていたんですね。お金も欲しかった。

だから働きたかったんですね。アルバイトはしていたけどアルバイトで得られるお金って少ないでしょう?所詮学校が終わってからのアルバイト。目標額にはほど遠く早く自立したかったからちゃんと働きたくて。

もちろん学校をやめた理由はそれだけじゃなくてつらいことが多い学校生活に耐えられませんでした。友達関係も維持するのがつらくて。仲間なのに悪口が耳に入るとげんなりします。高校の勉強は難しく、いくら頑張ってもついていけなかった・・・。勉強についていけないのもホントつらかったです。

学校が好きになれず中退

高校入学した頃から勉強についていけなかったから学校が好きになれなくて。無理矢理が高に行っているというか、自分の意思ではなく親のために学校へ行っているような気がして中退しました。

高校へ行っていた頃はつらいことが多かったけどやめてからは毎日楽しかったですよ。退学してからすぐアパレル店員として働いたんです。昔から服や小物が大好きで働くならアパレルと決めていて。デパートの中のテナントで周りにも可愛い物がたくさん。毎日目の保養ができましたよ。

我慢し続けるより自分が納得できる生き方を

高校中退した私ですが正社員として働けました。ときどき友達が服を買いに来てくれて学校の様子を話してくれたり、仕事終わりに遊びに行ったりと毎日充実してました。私には学校生活より社会に出た方が合っていたんだと思います。

お金を貯めてひとり暮らしをしたのは18歳。つらい場所で我慢し続けるより自分が納得できる生き方をして良かった!

コメント