Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

 

どうも、リョウスケです。

楽してお金が欲しいと常に考えている者です。

よろしくお願いします。

 

楽してお金を稼ぐためには稼ぐための仕組みが必要になってきます。

サラリーマンとして残業しまくって何十年にも渡って成果を残し続けて

年収1000万円とかが限界なので、普通に働いて稼ぐだけでは駄目ですね。

お金があっても時間がないと豊かな生活とは言えません。

稼げる上限も決まってしますしね。

 

何もしなくてもお金が入ってくる仕組みを作れば時間も取られないですし、

入ってくるお金も青天井で制限がありません。

ということで楽してお金を稼ぐべく不労所得について調べてみました。

 

投資系の不労所得

 

 

投資系と勝手に分類していますが、この中には

FX、株、仮想通貨、投資信託などがあります。

お金でお金を生み出そうとする仕組みですね。

 

ミセスワタナベやB・N・Fなどが出て来た時にデイトレーダーが

流行となっていましたが、不労所得として扱うならそちらではなく、

通貨や株などを買った後は持ち続けるという長期トレードがメインになります。

毎日PCとにらめっこしているのは不労所得とは言い難いですからね。

 

上がりそうなものをまだ値段が安いうちに買ってあとはほったらかしにしておくだけで

値上がり益を期待できますので、楽してお金を稼げるものとしてはかなり有力なものですね。

ただし、相場への判断力が必要になってきますので経験がかなり必要です。

相場は9割が負けるゲームともいわれますからね。

有力ではあるが、大変なことは間違いないです。

 

投資系なら投資信託の自動積立が楽でいいんじゃないかなと思います。

→誰でもできるほったらかしで2000万作る具体的な方法

 

ネットビジネス系

 

 

うまくいけば副業から法人成りして会社の社長として

やっていくこともできるネットビジネス系の不労所得です。

アフィリエイター、youtuber、ブロガーなどです。

 

こちらはお金の投資はそれほど必要ありませんが、

最初に膨大な量の時間の投資が必要になってきます。

それこそ何年も毎日8時間とかの時間を費やして最初の数年は

収入がほぼ0円ということも当たり前ですので、

大きく稼いでいる人がいる一方挫折していく人の割合もかなり多いです。

 

サラリーマンとして働いていて

『最初の数年は無給だけどよろしくね!』

なんてことはあり得ませんからね。

この辺の一般的な常識とはズレた仕事ということが難易度を上げています。

 

本当に稼いでいる人たちは、忍耐力のある人や動画を取るのが好きな人や

記事を書くのが好きということが多いです。

まぁ、習慣化すれば好きでなくても続けれるようにはなります。

その他:簡単にできそうな稼ぎ方

 

 

その他稼げる方法としては、

自販機設置、ポイントサイト、本の印税、

ネットワークビジネス(Amwayなど)、せどりなどがあります。

 

ぶっちゃけ不労所得とは言えないものも入っていますが

あまり気にしないでください。

 

せどりは人気ですのでやったことがある人も多いかもしれません。

安い商品を見つけて買ってそれより少し高く売るという

昔ながらの古典的な商売ですね。

 

この中で不労所得に近いのはネットワークビジネスですかね。

自分の下につく人を確保できれば本当に何もしなくてもお金が入ってきます。

評判が悪いのであまりやりたくはありませんが。

 

脳死で出来る投資信託の自動積立がベスト

 

 

アフィリエイトがお勧めということをよく聞きますが、

挫折率が高すぎるので個人的にはあまりお勧めしていません。

0から1へのハードルが高すぎます。

 

まずは簡単なものから始めて、習慣化や自分の意識を変えてから

チャレンジしていくのが良いです。

 

手っ取り早いのは、一度設定さえすればほったらかしでできる

投資信託の自動積立や、0から1へまでが高速すぎるポイントサイト、

あとは自分の不用品をメルカリで売るということから始めていくのが

いいんじゃないでしょうか。

 

最初から飛ばしすぎてもしんどいだけなのでコツコツと確実に行きましょう。

今回はまずは誰でもできる小さなことからというお話でした、それではお疲れ様です。

 

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket